グランジータの日記

– Gran & Djeeta's diary –

「星の獣のレゾナンス」復刻! 初日からやっておきたい「忙しい人」のための日課と進め方

星の獣のレゾナンス:タイトル

出展:グランブルーファンタジー

平日の夕方からの開催。初挑戦の方の中でも忙しい方は、ストーリーを読んでいると深夜までかかってしまう可能性があります。
復刻はコラボイベントと同じく、毎日MANIAC2回の日課と5回のマルチバトルクリアが必要で、そこまでクリアするには深夜になってしまう可能性が高いです。

今回の記事では、「初めて挑戦するイベントだからまずはストーリーから…でも時間がない!」「復刻イベントの日課って何があったっけ?」という方に向けた記事となっています。

イベントストーリースキップの勧め

星の獣のレゾナンス:スキップ

出展:グランブルーファンタジー

復刻イベントでは通常のイベントストーリーと違い、日課となるシングルバトルのMANIACを毎日こなしておきたいです。
そのためには、エンディングまでストーリーを進める必要があります。
スキップするのも手間ではありますが、全ストーリーを下部のSKIPボタンで飛ばしていきましょう。

※時間ができたらゆっくり読みましょう!今回の話は8周年イベントに関係してくる内容となりそうです。

日課について

エンディングまで進めて、シングルバトルのMANIACに2回チャレンジしましょう

星の獣のレゾナンス:シングルバトル

出展:グランブルーファンタジー

エンディングまで進めると各バトルが解放されます。
シングルバトルで難易度の低いものをクリアしていくと、最高難度のMANIACが解放されます。

メダリオンともう一つのトレジャーを集めて、報酬と交換するのが復刻イベントの進め方です。
中でも1日2回のマニアックは、クリアすると必ずHELLに挑戦でき、EXTREMEより大量のメダリオンを獲得できます。
交換対象の報酬はアーカルムポイント3万と覇豪の指輪、栄冠の指輪、ダマスカス骸晶、ガチャチケ、エリクシールハーフ、玉鋼はすべて交換をしておいた方がいいので、マニアックとHELLの2回クリアは毎日コツコツこなしておいた方がいいでしょう。

特にアーカルムポイントは復刻イベントでしかまとめて手に入らないため、忘れずに交換したいところです。
是非とも毎日MANIACに挑戦してください!

1日5回のマルチバトルミッション

マルチバトルを5回こなすと、宝晶石が50個もらえます。(毎日もらえます。)
復刻の場合は、マルチバトルを自発・救援参加どちらでも問題ありません。
なので、敵が一瞬で蒸発して、救援をこなせないときはマルチバトルを自発して倒してしまいましょう!

その他の要素(ここからはゆっくり挑戦できること)

古戦場探索

星の獣のレゾナンス:ゾーイスキン

出展:グランブルーファンタジー

プチアーカルムみたいなもので、結構面倒です。
前回プレイしていない方は、こちらでゾーイのスキンをGETできます。

また、ガチャチケなどももらえるため、セフィラストーンや半汁(エリクシールハーフ)など、貴重なアイテムは、できるだけ古戦場探索を周回して確保しておきたいところです。

メダリオンともう一つのトレジャーの集め方

基本はシングルバトルのEXTREMEを周回して、たまに出るHELLをクリアかスキップ機能でスキップします。
これにプラスして日課のMANIAC2回+HELLやマルチバトル5回を加えて、メダリオンを集めていきます。

マルチバトルは、ミッションクリアなどの時だけ挑戦でも大丈夫です。

ただしシングルとマルチバトル。全ての難易度をクリアしておかないと、クリア時の宝晶石がもらえないため要注意です。

交換しておきたいアイテムとメダリオン等の目安

星の獣のレゾナンス:トレジャー交換

出展:グランブルーファンタジー

・アーカルムポイント3万
・覇豪の指輪
・栄冠の指輪
・ダマスカス骸晶
・ガチャチケ
・エリクシールハーフ
・玉鋼

メダリオンなどは結局いくつ必要?

星の獣のレゾナンス:メダリオンなど

出展:グランブルーファンタジー

アーカルムポイント3万、覇豪の指輪3個、栄冠の指輪3個、ダマスカス骸晶3個、ガチャチケ3個
・メダリオン      1,210個
・岩の楔           365個

上記に+してエリクシールハーフ150個、玉鋼1個、ソウルシード200個まで交換
・メダリオン      2,410個
・岩の楔           380個

ソウルシード分のメダリオン400個分は、ツイッター救援参加をあまりしないプレースタイルの場合はやらなくていいかもしれません。
ツイ救援をしまくる方は確保しておきましょう!
余ったメダリオンなどはSSR武器や召喚石と交換して、エレメントに砕くか、記念品として残しておきましょう。

関連記事

 コメント

Leave a Comment

コメントをお願いいたします。

内容をご確認の上、送信してください。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.